診療所 医師着任のお知らせ

On 2012年4月4日, by admin

 

平成24年4月2日より齋藤脳神経外科(診療所)に永年六日町病院外科部長をお勤めになられた広田正樹先生が着任されました。診療科目は消化器外科、肛門外科となります。

 

(ご挨拶)

 平成24年4月1日から斉藤記念病院で働くことになりました広田正樹です。

出身は新潟県燕市で、昭和25年4月12日生まれです。三条高校、新潟大学医学部と進み、昭和50年に一般外科医になりました。平成元年4月1日から24年3月31日まで隣の
県立六日町病院で働いておりました。内容は胃癌、大腸癌、膵癌などの消化器の悪性腫瘍の手術、胆石症、痔などの良性疾患の手術、乳癌の手術(乳房は同時に再建する)などで手術例数は年間400から500例です。23年間に約1万人の患者の手術をした事になります。最近、皆さんに知られてきた腹腔鏡下手術は20年前から仲間たちと始め、症例数や種類は県内でもトップクラスで、年間250例の腹腔鏡手術を施行しておりました。
趣味はゴルフ、スキー、囲碁等です。ゴルフは福田院長にお会いした、20年前頃は院長先生よりうまかったと思いますが最近は院長先生には足元にも及ばなくなりました。これから再度院長先生を追い抜こうと頑張りたいと思っております。スキーは雪が降ると暇なときはスキー場になるべく行くようにしています。ホームゲレンデは石打丸山です。囲碁は自称4-5級と思っておりますが、最近の対戦相手はコンピュータ―のみで、実際はわかりません。
妻と二人暮らしで、娘2人は結婚し、県外に住んでおります。孫が3人いて、たまに会えるのを楽しみにしています。
これからは診療所中心で診療を行う予定です。手術は殆どできなくなり、外科医でなく、内科医らしい仕事が中心となりそうで、今までと内容が一変するので大変不安ですが慣れるしかないと思っております。斉藤記念病院及び地域医療のため、もうひと踏ん張りしたいと思っておりますので宜しくお願いします。

広田正樹

 

看護部

地域の人たちに満足していただける医療を提供するため、看護部は患者様一人ひとりを大切に患者様に寄り添いながら看護をしています。

看護部からのお知らせ

技師室

放射線室・検査室・リハビリテーション室です。

技師室からのお知らせ

看護師募集

fbox1 看護師(新卒)・看護師(中途)
求人情報

送迎バス

fbox1 病院~六日町駅間
無料送迎バスを運行しています
2月から時刻表変更になりました
詳しい情報

脳ドッグのご案内

fbox1 三大生活習慣病のひとつである脳卒中 ( 脳出血、脳梗塞、くも膜下出血 ) に対するドックを実施しております。
詳しい情報

ビデオギャラリー


病院案内



病院長挨拶



広報誌 さくらだより

季節ごとに年4回発行しています。

さくらだより

医療法人齋藤記念病院 電話 025-773-5111 齋藤脳神経外科(診療所) 電話 025-772-2350