当院では卒後1~3年を対象に毎年、ケーススタディの発表が行われています。

今年度は、3名の発表がありました。

「認知症患者への足浴を用いた睡眠に対する効果~中途覚醒のある患者との関わり~」

「介護経験のある家族への退院指導について学んだこと」

「患者の意思を尊重し、延命を希望しなかった家族との関わりを通して学んだこと」

の3題でした。3名とも1年間の頑張りが感じられとても成長した内容の発表となりました。緊張の発表後はそれぞれに講評、質問の時間があり私の看護観についての質問が飛び交い有意義な時間をすごせました。

看護部  岩野

~ 発表を終えて ~                                                                                   今年は卒後2年目、「患者の個別性を踏まえた看護をまとめ、発表できる。」が目標でしたが、このケーススタディをまとめることで自分の看護観を明確にすることが出来ました。この1年を振り返り、今後も日々の業務、ケーススタディを通して看護について深めていきたいと思います。

看護部 山田

 ke-su 001

 

看護部

地域の人たちに満足していただける医療を提供するため、看護部は患者様一人ひとりを大切に患者様に寄り添いながら看護をしています。

看護部からのお知らせ

技師室

放射線室・検査室・リハビリテーション室です。

技師室からのお知らせ

看護師募集

fbox1 看護師(新卒)・看護師(中途)
求人情報

送迎バス

fbox1 病院~六日町駅間
無料送迎バスを運行しています
2月から時刻表変更になりました
詳しい情報

脳ドッグのご案内

fbox1 三大生活習慣病のひとつである脳卒中 ( 脳出血、脳梗塞、くも膜下出血 ) に対するドックを実施しております。
詳しい情報

ビデオギャラリー


病院案内



病院長挨拶



広報誌 さくらだより

季節ごとに年4回発行しています。

さくらだより

医療法人齋藤記念病院 電話 025-773-5111 齋藤脳神経外科(診療所) 電話 025-772-2350